イクラ通信 in seattle

tonkogu.exblog.jp

難関クリア!

a0266885_1551970.jpg
イクラの飛行機搭乗は、手続き上は全く問題もなく、スムーズに。
ほんとうにあっけない。
けど、一番最後のイクラとの再会だけが、随分時間がかかりました。
時間にすれば15分くらいだったとも思うのだけど、
イクラの書類上の入国も本当に驚きの早さだったので、
なんで中々出てこないんだろう・・・なにかあったのかも(涙)
と不安がよぎりました。
やっと約10時間ぶりに会えたイクラは少し目線が定まらないというか、
一刻も早く、ここから逃げたいという感じ。
オシッコをさせて、お水を飲ませると、
やっといつもの わたちをなでて~ の甘えん坊に戻りました。ほっ!

恐い経験をさせちゃって、ごめんね。
本当によくがんばってくれました。ありがとう。


日本での出国の際、検疫所の方に教えてもらった情報として・・・
イクラの8月までの待機期間というのは、間違い。
もういつでも日本に係留されずに戻れるということが判明。

実は、わたし、もう帰りたいんですが(笑)
[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-24 23:48 | 日常