イクラ通信 in seattle

tonkogu.exblog.jp

ダイニングテーブル

a0266885_329282.jpg
部屋の大きさとアンバランスだった我が家のダイニングテーブル。
Shuから 新しいのを買ってもよし! という許可をもらってから1ヶ月。
やっと新しいテーブルが届きました。

最初は家具屋さんに足を運ぶも、欲しいものが見つからず。
サイトで探すと、いいなと思ったモノはデンマーク製。
アメリカで買えますか?とデンマークの販売会社に問い合わせると、
紹介されたのはニューヨークの店舗(涙)

ここで、ひとまず考えてみた。

安いモノじゃないのに、ネットショッピングっていうのも、
なんだか味気ないというか勿体ない気がする。
じゃぁ、間に合わせで安いモノを買って、帰国するときに処分する?
でも・・・最初から処分前提でのお買いものはイヤ。
一生使うよ!っていう思い入れのあるテーブルが欲しい。
鼻息荒く、デンマークにまで問い合わせをしたテーブル、
実は相当な予算オーバー(笑)
しかも実物を日本でもみたことがない。
ネットで買う方法をとるなら、自分が見たことのあるモノにしよう!

以上、私の頭の中でした。

そして、遠路はるばるニュージャージー州から、
Hans.J.WegnerのCH338といテーブルがやってきました。
もう、カーブ具合とか仕事の丁寧さが最高!ニヤニヤが止まりません。
[PR]
by tongarikoguma | 2012-06-04 11:23 | おかいもの