イクラ通信 in seattle

tonkogu.exblog.jp

覚えておかないとね!

a0266885_6375543.jpg
本日、イクラの狂犬病予防接種。
日本にいつでも入国出来るようにしておくためには、
予防期限(2012.2.08)が切れる前にずーっと打ち続けることが必須。
日本では狂犬病予防のワクチン接種といえば、
有効期限1年の不活化ワクチン。
でも、ここアメリカでは生ワクチンや遺伝子組換え型ワクチンもあって、
きちんと確認しないといけません。
(生ワクチンは、日本入国条件として認められていません)

イクラがお世話になっている病院で扱っているのは、
不活化ワクチン(defensorのkilled vaccine)でした。
ただ、有効期限が3年。
これ・・・ カルビのときもそうだったんだけど、
2年過ぎた頃に「あれっ?」ってなるの(苦笑)
なので、記録のために!今度接種するのは2016年の1月。
おまけ : 体重は19キロ(42lb) またちょっと増えてたっ058.gif
[PR]
by tongarikoguma | 2013-01-28 14:00 | 日常