イクラ通信 in seattle

tonkogu.exblog.jp

カテゴリ:日常( 118 )

庭仕事

a0266885_1421087.jpg
イクラを連れて、近所のペットショップへお買いもの。
この大きいガムをワタチにくださいな!

a0266885_1434952.jpg
こっちで力を入れようと思ってるのが畑仕事。
なんで英語じゃないんだ?っていうツッコミは心の中にしまってね(苦笑)
誰が作ったのか?庭の坂の途中に元花壇らしき箇所を発見。
なので、ガレージにあったシャベルで耕しました。
a0266885_1491792.jpg
手伝ってるつもりのコグマ。
a0266885_141066.jpg
なんか掘り出して咥えてるし・・・お嬢さん、足が泥だらけです(苦笑)

土は粘土質で、畑には向いてそうにない。土を足さないと!
あぁ、トマトでしょ、蕪でしょ、紫蘇でしょ、きゅうり・・・ 楽しみだなぁ~。
a0266885_14124526.jpg
途中で飽きたのか、邪魔 手伝うのをやめて、
上から飼い主を見下ろすコグマ。
[PR]
by tongarikoguma | 2012-05-04 22:01 | 日常

キッチンとダインイング

a0266885_23593988.jpg
あんまりネット環境がよくない。
昨日はブログを書き終えて送信ボダンを押した時点でフリーズ・・・
そして消える。しかもそれが2回(涙)
それだけ自然いっぱいの環境の中で生活しているということで(苦笑)

今回も消えたら・・・しばらくブログやんないかも(涙)

で、キッチンと台所。
ここだけで、以前の東京のオウチの+リビングの広さを既に越えてます。
テーブルがあまりにも小さくて、
なんとっ!新たに大きいダイニングテーブルを買ってもよい!
というお許しが、大蔵大臣(Shu)から出たほどです。
何を買おうかなぁ☆ニヤニヤ・・・

a0266885_044060.jpg
ドでかい冷蔵庫が入り口にあります。
ボーっとしたままキッチンに行くとぶつかります。
a0266885_062883.jpg
歴史を感じる収納棚。
シンク下は使えません。一番上の引き出しは引き出しにあらず・・・
ハマってしまっていて、引き出せません。
下の大きいところは、空っぽだけど何か出てきそうで、
湿気と不思議な空気が漂います。アカズの間、決定!
大容量の食洗機は、なぜかゆる~く曲がっています。
完璧主義者でも潔癖症でもないけど、私にはNG箇所。
a0266885_0105976.jpg
左の扉からはガレージに出れます。
奥に洗濯機と乾燥機。隣の扉は、これまたアカズの間の恐怖のトイレ。
初めて見たときの1度しか開けてません(笑)でも、Shuも同じ感想!
なので、トイレは、毎回、わざわざ2階まで階段をあがって行きます。
このオウチを作った人、洗濯機置き場と1階のトイレを忘れて、
急きょココに作ったんだろうな・・・というのが、私の感想です(笑)
[PR]
by tongarikoguma | 2012-05-03 20:58 | 日常

リビング

a0266885_2261339.jpg
まだ荷物がほとんどないときのリビング。
リビングの真ん中あたりから玄関方向をパチリ!
a0266885_2271440.jpg
玄関のほうからリビングをパチリ!
広さは・・・15~20畳くらいなのかなぁ?
a0266885_227484.jpg
ここがイクちゃんの難関の玄関ホール。
リビングからダイニングやキッチン、
そして2階の寝室に向かうには、
このツルッと滑るフローリングを通らないと行けません。
しかも、なかなかの段差。
イクラは、毎回この場所で躊躇して ヒンヒン です。

そこで、庶民の味方 IKEA の登場。
a0266885_22145988.jpg
がんばって組み立てたソファ。
狭さに慣れているので、どうしてもコジンマリ~としちゃって
部屋全体を有効に使いこなせません(笑)
a0266885_22151962.jpg
玄関ホールには汚れなんか目立たない、
土足でもへっちゃらの麻のラグを敷きました。
これでイクラもスイスイ楽に移動が出来るように。
ちなみに、ラグのむこうに写ってるトコロは暖炉部屋。
暖炉だけがポツンと置いてあって、
この部屋の活用方法がさっぱり見当つかず。
このままダンボール(いつでも帰国出来るように:笑)を
置いておけばでいいんじゃ?と思ってる私。
a0266885_22154170.jpg
リビングの窓は庭に面しているので、人目も気にならないし明るい。
a0266885_2216139.jpg
窓辺にはミニラ(ミニチュアのイクラ)が心地よさそうに陣取ってます。

日本と違って、間接照明が当り前なのか?
リビングには明かりというものが一切ありません。
天井に電気のコード?らしきものもなし。
なので、夜、部屋が暗いのが好きじゃない我が家としては、
リビングに大きいルームスタンドを2つ。
これで、なんとなく日本での明るさに近づいたような。
[PR]
by tongarikoguma | 2012-05-02 06:03 | 日常

オウチの決め手ポイント

a0266885_022397.jpg

みなさん、こんにちは!
バウリンガルになったって、もっぱらウワサのイクラです
なんだかワケのわからないまま、オウチがかわってました

こんどのオウチのウリは ニワ だそうです
ほんとうは、もっとトカイにすみたかったけど、
イクちゃんのためにココにしたんだよ!
って、tomoちゃんがいってます
かってに、ワタチのせいにしないでほしいです

a0266885_0253757.jpg
あたち、はしります ちんけん(しんけん)です しょうぶです

a0266885_0273581.jpg
じゃないと・・・ ころがりおちちゃうぐらいの、きゅうなさかみちです
いっつも、ふつうにはしっても、ころがってるようにみえるけど、
こんどはほんとうにころがっちゃいます
a0266885_0281028.jpg
うえにあるのがオウチです
ぜひ、あそびにきてください いっしょにころがりませんか~?

[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-27 08:20 | 日常

みっっっけ!

ただいま、朝の3時半。わたくし、絶好調・超です。
だって、日本時間、夜の7時だもんね、仕方なし。

しかも、お腹もすく(笑)
あぁ、今頃、みんな夕飯食べてるんだなぁ~。

いまのところ、午後3時に軽食+夜に1食という食生活。
時差ボケって、食欲にも関連しているんだなぁ~って実感です。

あまり無理しないように、出来る範囲でオウチのお片づけをしています。
こっちにきて3日目。やっと包丁をみつけました。
今まで、手でちぎるか、歯で食いちぎるだったの(笑)
これで、ふつうの料理が出来る!

a0266885_19353677.jpg
出発当日のカワイコさんたち

[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-26 03:29 | 日常

ねむれません

a0266885_181714.jpg
ただいま、深夜2時。
もともと、寝つきはいいけど、ずーーーっと長く寝続けられないタイプ。
そこにきて、今回の時差ボケ。
まだ2日目とはいえ、ちょっと凹みますねぇ。
連続で最低でも4時間くらいは眠りたい・・・

今日は、Shuが仕事から戻ってから、車で近くの公園に散歩へ。
飛行機に乗ってから、大きい音に対して敏感になってはいるものの、
イクちゃんは、すっかり元気です。

Shuも日中は仕事だし、がんばって時差ぼけ克服に努めているものの、
わたしは・・・ 無理。いつになったら・・・(涙)

[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-25 02:15 | 日常

難関クリア!

a0266885_1551970.jpg
イクラの飛行機搭乗は、手続き上は全く問題もなく、スムーズに。
ほんとうにあっけない。
けど、一番最後のイクラとの再会だけが、随分時間がかかりました。
時間にすれば15分くらいだったとも思うのだけど、
イクラの書類上の入国も本当に驚きの早さだったので、
なんで中々出てこないんだろう・・・なにかあったのかも(涙)
と不安がよぎりました。
やっと約10時間ぶりに会えたイクラは少し目線が定まらないというか、
一刻も早く、ここから逃げたいという感じ。
オシッコをさせて、お水を飲ませると、
やっといつもの わたちをなでて~ の甘えん坊に戻りました。ほっ!

恐い経験をさせちゃって、ごめんね。
本当によくがんばってくれました。ありがとう。


日本での出国の際、検疫所の方に教えてもらった情報として・・・
イクラの8月までの待機期間というのは、間違い。
もういつでも日本に係留されずに戻れるということが判明。

実は、わたし、もう帰りたいんですが(笑)
[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-24 23:48 | 日常

きょうから


新しいブログを始めることにしました。
Shu と tomoko、そして、ゴールデンレトリバーの女の子イクラ。
イクラは、我が家にとって2代目です。
1代目は同じくゴールデンレトリバーの男の子でカルビ。
カルビは、今、自由気ままに空を飛んでいます。

2012.4月23日。
Shuの転勤で、アメリカ、ワシントン州のシアトル近郊(K市)で
暮らし始めました。
シアトルでの生活は2度目。
前回は2002年から2005年の3年間をB市で過ごしました。
このときは、カルビがずっと一緒でした。

今回は・・・ Shu曰く、もうちょっと長くなりそうな予感だそうです。
私的には、もう年齢も年齢だし・・・ ねぇ(苦笑)
こんな経歴をいうと、じゃぁ、英語話せるんでしょ、すごい!
みたいな印象にとられるようですが、
ほぼ話せません。気合いのみです(苦笑)
しかも、その気合いすら空回ることも・・・

どうぞよろしくおねがいします056.gif
[PR]
by tongarikoguma | 2012-04-24 22:09 | 日常