イクラ通信 in seattle

tonkogu.exblog.jp

からだのこと③

とにかく日本の病院で予約はしたけれど、
本当に日本で受けるのか、それともアメリカ?
shuと相談しなければいけません。

どちらで手術を受けるにしても、それまでの間、アメリカで月に1度の注射を受けなければならないので、
病院への紹介状を書いてもらい、MRIの画像と一緒に持ってアメリカに帰りました。
MRIの画像があったほうが、アメリカの病院もスムーズに診察ができるでしょう!
という日本の病院の細やかな心配りに、さすが~という思いと、
やはり日本で手術を受けるほうが安心なんだろうなという気持ちに。

アメリカでの病院選びは、通訳さんがついてくれることを前提で決めました。

まずは予約受付センターへ電話。
そこで病状を説明し、保険に入っていることを伝え、
さらに先生の指名はないというようなことを伝えると、
婦人科に電話を繋いでくれます。

ただ・・・ なかなかスムーズにことが運ぶわけもなく、
この単純な内線で受付から婦人科に電話を繋ぐだけの作業で2回電話を切られ、
3回目でやっっっと電話が繋がり予約完了。
たったのこれだけで、所要時間1時間半。もうグッタリ・・・

そして、いよいよ明日診察!というときに、
その担当医が交通事故にあってしまったとの連絡。
診察日を先延ばしにするか、それとも担当医を変えるかと聞かれ、
もちろん先生を変えてもらい、そのまま翌日の診察をしてもらうことに。

あ~、自分の体のこととはいえ、なんて面倒くさいんでしょう(苦笑)


つづく
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-10-27 16:51 | 日常

誕生日プレゼント

a0266885_4322355.jpg
ことしの誕生日には、このクッションを買ってもらいました。
買ってもらったといっても、自分でオーダーしたんだけれど。

カルビが居なくなってしまってから、ずーーーっと探してたの。
うれしいなぁ。

ついでにイクラの子犬の頃のものも。
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-10-25 12:30 | おかいもの

からだのこと②

ただでさえ、言葉(英語)での意思疎通が出来ないこと。
手術後から日常生活を送れるようになるまでの間のこと。
さらにイクラの世話。
そして、きっと重なるであろうshuの出張。
そんなことを考えると、イクラと一緒に日本に戻り、治療する方がいいように思えました。

子宮筋腫の手術はすぐということはなく、まずは薬を使って、出来るだけ筋腫を小さくするとのこと。
その薬は注射で月に1回。最低でも3回(3ヶ月)受けた後に手術とのことでした。
ということは、日本で手術をする場合でも、
手術日までの間、アメリカで注射だけはしなければいけません。

おっと、面倒くさいぞ(苦笑)

診察を受けたのが5月の終わり。
その時点で、手術の予約を入れたほうが良い(あとでキャンセルは出来る)
というので、お願いしました。
もうすでに10月はいっぱい。11月も埋まり始めていて、
shuの仕事の都合を考えて、12月のあたまにお願いすることに。

その後、看護師さんからの詳しい説明だと、術前と術後の診察を考えると、
11月中旬には日本に戻り、アメリカに戻れるのは1月半ばになりそうですね、と。

あらっ、1ヶ月以上じゃないか(苦笑)


つづく
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-10-24 09:57 | 日常

からだのこと ①

10月4日、子宮筋腫の手術を受けました。

今年の5月、日本で受けた健康診断で指摘され、更に専門病院で診てもらったところ、
もう手術をしなければならない状態だということでした。

元々、筋腫があるのは5年以上前から分かっていたけれど、
小さいし自覚症状もないということで、年1度の経過観察でした。
それが今年に入って、「あらっ!ちょっとおかしくなってきたぞ」と思っていたので、
手術という診断にたいして 「あ~、やっぱりそうなのね」と。

日本で治療をした場合、開腹手術で10日間の入院。
さらには最低でも1ヶ月は日本に滞在するようにということでした。

このときの担当医は偶然にもシアトルで生活をしていたことのある方で、
アメリカの医療にも詳しいらしく、
あなたのように小さい体(細いではない:笑)だと、
薬の副作用の面からもアメリカでの治療はお勧めできない。
それにアメリカの医療費はとてつもなく高くなってしまうでしょう。
とのことでした。

つづく
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-10-23 13:55 | 日常

元気です

a0266885_547651.jpg
この秋は色々ありました。
特に健康面なんだけれど・・・

やっとパソコンにむかう体力も戻ってきたので、
ちょっとずつ遡っていこうかな056.gif
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-10-23 13:46 | 日常

キュウリのQちゃん!

家庭菜園のキュウリが大豊作。
毎朝4~5本は採れて、色々な人に貰っていただいたり、
色々な調理法で食べてみたり・・・

そろそろ秋の陽気のシアトル。
これからの暗~い雨の季節に備えて、保存食づくり。

a0266885_6135236.jpg
15本のきゅうり。
調味料(お醤油、お酢、砂糖、みりん、お酒)が沸騰したら火を止めて投入。冷めるまで放置。
a0266885_6143428.jpg
冷めたキュウリを取り出して、調味料だけを沸騰させて軽く煮詰める。
a0266885_6181941.jpg
再度、沸騰直後の熱い調味料にキュウリを投入。その作業を繰り返すこと5回。
最後に生姜やトウガラシ、昆布、かつおぶしを入れて、冷めたら完成!!!

放置しておけばいいとはいえ、時間はかかる。
しかも、キュウリとはいえ、つまみ食いばかりしていたので、
出来上がる頃には、満腹でしたー058.gif
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-09-13 14:09 | おいしいもの

どーでもいいと言っておきながら・・・

a0266885_69490.jpg
やっぱりお誕生日ということで外食へ。
初めてのアメリカでイタリアン。
a0266885_6101795.jpg
シシトウのレモンアイオリソース
a0266885_6104780.jpg
ムール貝!!!
a0266885_611892.jpg
サラミの盛り合わせ
a0266885_6114920.jpg
なんだっけ?豚肉入りのラビオリ ワイルドマッシュルームソース・・・
a0266885_6131259.jpg
ラザニア


ほんとうは行きたかったお店の予約が取れなかったので、そっちは次回。
このcuocoは、有名シェフ Tom Douglasのお店。
カジュアルイタリアンといったかんじのお店だけれど、
とっても雰囲気もいいし、丁寧にお料理をしている感じでした。
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-09-07 23:08 | おいしいもの

もう目出度くはないなぁ

a0266885_5564884.jpg
また1つ、年をとりました。
もう40を過ぎると、どーでもいい~(私の場合)

アメリカで人気のあるカップケーキ。
food network でも cupcake wars というカップケーキ選手権みたいな番組もあって・・・
それを見ていたら、食べたくなって、shuに買ってきてもらいました。
(自分の誕生日に自分でケーキを作るのも億劫だったし)

初めて食べるアメリカのカップケーキ。
思っていたよりも、ずっと美味しくて食べやすい
10年前よりも確実にアメリカのグルメ度合いが上がってる気がする~♫(上から目線:笑)
それとも、私の味覚がアメリカ寄りになってしまったのか・・・
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-09-06 22:55 | おいしいもの

ドライプルーン

a0266885_4404839.jpg
庭のプルーンも全て収穫し終わって、はじめてのドライプルーン作り。
あまり進んでドライフルーツを食べないのに、プルーンは別!

すっっっごく美味しぃ~!

完全ドライにはしないで、すこ~し半生に仕上げたので、
ドンドン、パクパク食べてしまって・・・
結果、2キロ仕込んだのに、もう残りわずか。

a0266885_4453096.jpg
2回目の仕込み中。
こんなにハマるなら、プルーンを買いに行こうかしら(笑)


072.gif作り方072.gif

生プルーン 1キロ
砂糖(きび砂糖) 150グラム


プルーンは洗って、水気を拭き取り、炊飯器に入れる
1のプルーンの上に砂糖を入れる
炊飯器を保温状態にして8~10時間おいておく
保温時間が終了したら、出てきた水分を取り除いて、実だけを干す


私の場合!

長く保存するつもりではなかったので、砂糖は少なめにしました
長期保存するときは、プルーン1キロに対して200~250グラム位のお砂糖

保温時間は形をあまり崩したくなかったので少なめの8時間に
(1回目は10時間にしたら、3つほど溶けてしまって使えなかった)

干す前に種を取り除く ←面倒くさいけれど、食べる時にラクチン(shuのリクエスト)

干す時間は、天候と好みの硬さによって色々。
ちなみに今回は4日間でした。

[PR]
# by tongarikoguma | 2013-09-04 12:40 | おいしいもの

超強硬旅行

a0266885_593038.jpg
3連休だった週末。
1泊2日でオレゴンにあるクレーターレイク国立公園へ。
片道約7時間。遠いのよ~、とっても(笑)
a0266885_5182614.jpg
コグマ、波にビビりすぎ~041.gif

行きは、オレゴンコーストに寄って、イクラを 海 浜辺で遊ばせて、
Eugeneで1泊。

a0266885_5175875.jpg
翌朝、目的地へ。
とっても深い青で、吸い込まれそうに綺麗な色。
トレイルコースを歩けば、もっと楽しめたのかもしれないけれど、
犬は立ち入り禁止なので、車でグルッと1周して、帰路に。

お昼過ぎに出発して、家に着いたのは夜の7時過ぎでした。
ま~、楽しいは楽しいんだけれど、
やっぱり移動時間は最長3~4時間が理想かなぁ028.gif

アメリカのホテルは犬Okのところが多くて、助かる半面、
食の面では、イクラも居るし、おにぎりやサンドイッチ等を作っての旅行。

日本のような、道の駅があるといいのになぁ~053.gif
[PR]
# by tongarikoguma | 2013-09-02 22:08 | おでかけ